HMWお仕事図鑑 / oshigoto zukan

no.033

  • 営繕

  • 所属各病院・施設
  • 働く場所各病院・施設
  • 国家資格なし

お仕事内容

病院や施設の、設備や建物の維持管理のためのメンテナンス、故障時の修繕を行います。

設備について日常的に点検を実施、もしくは依頼を受けて、蛍光灯など備品の交換や、設備の修理や補修などを実施しています。
設備の維持管理が適切になされることは、患者さん・利用者さんへの快適な環境提供につながると同時に、スタッフにとっては、より良い医療・介護の提供につながります。
病院・施設にとっては、縁の下の力持ちとして、欠かせない存在です。

また、病院・施設によっては備品の作成や植栽の管理など、幅広い業務に携わります。
電気関係や建築、木工関係など、さまざまな仕事の経験を生かせることも、特長です。

撮影協力:多摩川病院(東京都調布市)/平成横浜病院(神奈川県横浜市)/徳島平成病院(徳島県徳島市)

  • お仕事道具

    修繕などに使用するドライバーなどの工具や、機器の漏電をチェックする抵抗計など、営繕業務に使用するアイテムです。

    お仕事風景

    • 車椅子など備品修理が大事なお仕事です。

    • ボイラーや、関連する機器についても管理を行っています。

    • 時には備品を自ら作成することも。

    営繕を目指す人へアドバイス

    • 設備や備品が常に正常に作動するように心掛けています。チャレンジ精神、「直すのだ」という意志、その心構えが大切なことだと思います。
      異常を見つける平素からの点検、昨日と何か異なっていないか、何にでも興味を持ち、知ろうとする心も大事です。
      自分が配属される(就職する)施設にどんな設備が有り、何を任されるかによって、色々な資格が必要です。最低限、何が必要か、いかにして資格を取るかということも、大切と言えます。

      • 多摩川病院 角田 則之