栄養部のかんたん健康レシピ / RECIPE project

22

夏をおいしく乗り切ろう炊飯器でできる かんたんカオマンガイ

材料(2人分)

  • 鶏もも肉
  • 1枚
  • 1g
  • 顆粒鶏がらスープの素
  • 1g
  • 1合

ピーナッツバターソース

  • ピーナッツバター(粒なし、加糖あり)
  • 20g
  • ニンニク
  • 1.5g
  • しょうゆ
  • 3g
  • ラー油
  • 1g
  • みりん
  • 15g
  • 15g
  • レモン汁
  • 1.5g
  • 山椒
  • 少々

付け合わせ

  • トマト
  • 1/2個
  • キュウリ
  • 1/4本
  • サニーレタス
  • 1枚

作り方

  • 1
  • 鶏もも肉に塩で下味をつける。
  • 2
  • 炊飯器に米、1合分の目盛までの水、顆粒鶏がらスープの素を入れて混ぜる。その上に①をのせて炊飯する。
  • 3
  • ニンニクをおろす。
  • 4
  • 鍋に③とレモン汁以外のピーナッツバターソースの材料を混ぜる。
  • 5
  • ④を加熱する。仕上げにレモン汁をいれる。
  • 6
  • 野菜を食べやすい大きさにきる。
  • 7
  • 炊飯器から鶏もも肉をとりだし、食べやすい大きさにきる。
  • 8
  • 皿に、炊いたご飯、⑤、⑥、⑦を盛り付ける。

    栄養ポイント

  • ソースに使用するピーナッツバターは、不飽和脂肪酸、特に必須脂肪酸であるリノール酸が豊富
  • リノール酸は、身体では作ることができない栄養素で、コレステロールを下げる役割があります
  • ピーナッツを食べるのとほぼ同じ栄養素を摂ることができます
  • ご飯が進みやすい甘辛い味付けのソースで、食欲が落ちがちな夏にピッタリです

今回の担当

藤香苑

管理栄養士:渡辺 恵美