お知らせ プレスリリース

障がい者支援施設「PALETTE」制作の植木鉢が「SOLSO FARM」にて取り扱いスタート!



平成医療福祉グループが運営する障がい者支援施設「PALETTE」(大阪府大阪市淀川区)で制作した植木鉢の取り扱いが、五感で自然と触れ合うファームマーケット「SOLSO FARM」(神奈川県川崎市宮前区)にてスタートしています。

個性あふれる陶芸作品を
多様な植物とともに楽しむ

大阪府大阪市淀川区に建つ障がい者支援施設PALETTEは、一人ひとりの個性を生かせる「ものづくりの場」。
施設内の陶芸工房にて利用者さんが制作した植木鉢と、SOLSO FARM(※)がチョイスした観葉植物がセットとなって販売中です。

第1弾となる取り扱いは4月からスタートしておりましたが、この度、好評につき第2弾がスタートいたしました。

自由な発想で個性あふれる作品を生むPALETTEと、多種多様な植物を取り扱うSOLSO FARMのコラボレーション。
それぞれが1点だけの、特別なアイテムばかりです。ぜひ店頭でお確かめください!

※SOLSO FARMは、都心からも程近い川崎の住宅街に、土日祝日だけOPENするファームマーケットです。大人から子どもまでが多種多様な植物と出会い、五感で自然と触れ合うことができます。ガーデン、グリーンのある暮らしを楽しみたい方が素敵な植物に出会える場所です。

商品の購入について

下記の店舗でお買い求めいただけます。
※土日祝日のみの営業ですので、ご注意ください。

<SOLSO FARM>
〒216-0044
神奈川県川崎市宮前区西野川2-6
044-740-3770

営業日時:土日祝日のみ
9:00〜18:00
https://solsofarm.com/
※営業についての詳細は上記サイトをご確認ください

<オンラインストア>
SOLSO GREEN MARKET
https://solsogreenmarket.com/※現在(2022年6月24日)、オンラインストアでのPALETTE商品の取り扱いはございませんが、今後追加となる可能性があります。ぜひご覧ください。


課題だった陶芸作品の商品化
個性的を生かしたものづくりが評価につながる

PALETTEには、印刷工房、アトリエ、お菓子工房、陶芸工房と、さまざまな制作に携われる環境があり、自分に合ったプログラムを通して、個性を生かした商品や作品制作に取り組んでいます。



植木鉢を制作した陶芸工房では、以前は主に食器が制作されていましたが、技術的に食器としては重い仕上がりとなってしまうことが多く、商品展開につなげるうえでの課題となっていました。
そこで、グループの介護福祉事業部が、陶芸工房で作成した植木鉢を観葉植物の販売店に卸すことを提案し、提携先を探すなか、名前が挙がったのが「SOLSO FARM」でした。



一方、SOLSO FARMでは以前より「一点物の鉢を取り扱ったコーナーを作りたい」という希望から、作品の提供元を常に探しており、双方の想いが結びつく形で、取り扱いスタートへとつながりました。

SOLSO FARMの諸岡 和恵さんは、PALETTEの作品について「一つひとつがとても個性的で、お店のテイストにも合いますし、色味が素敵なんです」と話します。
植木鉢も植物も、どちらも一点しかないオリジナル。そのため、植物と鉢、どちらの個性も引き立つ組み合わせを考えて、お店に並べられています。お客様から好評なだけでなく、スタッフ間での人気も高く、みんなが楽しみながら鉢と植物の組み合わせのアイデアを出し合っているそうです。



「手に取ってもらえる」ことが
モチベーションや技術の向上につながる

PALETTEの制作現場においては、今回の取り扱いがポジティブな変化を生んでいます。
「店舗に置かれる」「手に取ってもらえる」ことが、陶芸に携わる利用者みなさんの大きなモチベーションとなり、「それぞれが目標に向けて、さらに熱心に取り組むようになりました」と、PALETTEの嶋岡 真人施設長は話します。



思い思いの仕上がりをイメージし、「こんな植物を入れるんだ」と話しながら作品づくりに打ち込む姿も見られ、以前にも増して、制作意欲が高まりました。鉢作りは、高さが必要になることから、ある程度の技術も求められますが、取り組むに連れて技術的な向上も見られ、この1、2カ月だけでも、かなり変化が表れたそうです。

個性に寄り添いながら、ものづくりを通して利用者さん一人ひとりが社会とのつながりを持つことを目指すPALETTE。
「今回の取り扱いが、PALETTEの活動をさらに知っていただけるきっかけとなれば」と嶋岡施設長は話します。

これからも、PALETTEの活動にぜひご注目ください!







PALETTEについて

2019年開設の障がい者支援施設です。

“個性をしごとに生かせる環境をつくる”という考えから、 単純作業に従事するのではなく、 各々の個性を生かせる「ものづくりの場」を提供します。

お菓子工房や本格的な窯を設置した陶芸工房、シルクスクリーン機器を導入した印刷工房に、 多様な表現が生まれるアトリエ。さらには、そこで生まれたものを発信するギャラリー、ショップなど、 さまざまな人の創作意欲を刺激しながら、 世の中に発信できる環境を整えました。

〒532-0021 大阪府大阪市淀川区田川北1-7-5
TEL 06-6305-2555
FAX 06-6305-2557

PALETTE サイト
https://palette-osaka.com/
Instagram
https://www.instagram.com/palette_hmw/
ONLINE STORE
https://palette-osaka.stores.jp/

■サービス種別
就労継続支援 B 型事業/定員:35名
生活介護事業/定員:20名

PALETTEでの活動の様子については、こちらの動画もご覧ください。