お知らせ プレスリリース

大阪府泉佐野市に訪問ステーション・ケアプランセンター「てとてと泉佐野」がオープンしました!

 

平成医療福祉グループは2022年3月、大阪府泉佐野市に訪問ステーション・ケアプランセンター「てとてと泉佐野」を開設しました。
看護・リハビリテーションの専門スタッフやケアマネジャーが常駐し、それぞれの立場から最適なサービスを提案して、利用者さんが住み慣れたご自宅で安心して過ごせるよう、生活をバックアップします。

 

常駐ケアマネジャーによるケアプランの作成

 

 

「てとてと泉佐野」では、常駐しているケアマネジャーが、利用者さんとご家族の希望を伺ってケアプランを作成します。病状が変わり、新しいサービスを受ける際にもスムーズに調整します。

 

病状に合わせた訪問サービスの提供

 

 

看護師がご自宅に訪問し、病気の状態や血圧・脈拍・体温などをチェックして、異常の早期発見に努めます。また、ご家族へ介護方法のアドバイスを行うほか、病気や介護に関するご相談も受け付けます。

 

〈具体的なサービス例〉
●身体の清拭・洗髪・足浴などの介助
●食事や排泄、服薬管理、移動の介助やアドバイス
●創部・褥瘡(床ずれ)予防処置
●認知症の方へのケア
●生活リハビリの実施
●看取りのケア
●24時間電話連絡可能
●主治医との連絡調整
●医師の指示による医療措置

 

在宅生活の継続を意識した3つの取り組み

 

 

在宅生活の継続のため、専門のリハビリスタッフがご自宅に訪問し、サポートします。通常の歩行訓練や筋力訓練だけではなく、以下の3つの取り組みに力を入れています。

 

●食べることのリハビリテーション
●排泄することのリハビリテーション
●自主トレーニングの提案

 

てとてと泉佐野について

医療ケアが必要だから、お家で生活することができない。
家族だけでは、上手に介助をしてあげられない。
体をうまく動かせず、お家の中の移動や動作に不安が出てきた。

そんなときにはお気軽に「てとてと泉佐野」へご相談ください。

 

*介護申請・ケアプラン作成
ケアプランセンター てとてと泉佐野
072-461-0725(FAX:072-468-6730)

 

*訪問サービス
訪問ステーション 看護・リハビリテーション てとてと泉佐野
072-468-6570(FAX:072-468-6580)

 

〒598-0062
大阪府泉佐野市下瓦屋三丁目1番1号 有本ビル2F

izumisano@tetote.to
営業時間:月〜土曜日 8:30-17:00
連携病院:泉佐野優人会病院